2012年

10月

28日

ハンギングバスケット

壁にハンギング専用のブラケット(吊り金具)をつけてもらったので、さっそく冬向けの花を植えこんだら、重すぎて金具が抜けそうになっちゃった。

ほぇぇ~(;△;)

 

お店の入り口に置いてあるHB1号

 

 

 

花数を減らし土を極力こそげ落としミズゴケで水増し

鉢底に軽石も買ってきたし

軽量化につとめたけど、まだ10Kあるかも。

 

う、う~む (ー_ー;)

 

デッキテーブルの上のブラケットの根本にそっとかけてあるHB2号

最新作がこれです、飾り看板の前にかけてあるHB3号

 

プラスチックのバスケットをヤシ皮の小ぶりの物にかえて

花数もさらに減らし、小さな株ばかりで作成

1~2kぐらいかな?

なんとかブラケットの先っちょにぶら下げられそう

 

ゴージャスさは無くなったなぁ~

 

ホント体重を減らすって

しみじみ大変なことですわ(それかい!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    D-35 (月曜日, 29 10月 2012 17:06)

    花言葉は もの重い 

  • #2

    hinoataruwakimichi (月曜日, 29 10月 2012 19:15)


    ハンギングバスケットの花言葉は「もの重い」ですか~
    (^▽^)わはは
    秋ってどうしていろんなものが美味しんだろね。

    秋来ぬと目にはさやかに見えねども
    体の重さに驚かれぬる(タメイキ