神社の鳥居はなぜ赤い?

落語家の林家彦六師匠の弟子が、師匠に尋ねたんだそうです。

「師匠、神社の鳥居はなぜ赤いんですかね?」

「なぁにぃ?」

「神社の鳥居はなぜ赤いんですか?」

「なぜ鳥居が赤いだぁ?ばかやろぉ~ そんなことも分かんねぇのか、このすっとこどっこい!」

「す、すいませんっ」

「そんなこたぁ決まってんじゃねぇか」

「へぇ、なぜなんです?なぜ神社の鳥居は赤いんです?」

 

「・・・・塗ったからだろ」

 

 

「師匠、お餅にカビがはえちゃったんですけど、なぜお餅にカビが生えるのかなぁ?」

「なぜカビが生えるかだぁ?ばかやろぉ~そんなことも分かんねぇのか!」

「す、すいませんっ」

「そんなこたぁ決まってんじゃねぇか」

「へぇ、なぜなんです?なぜお餅にカビが生えるんですか?」

 

「はやく食わねぇからだ」

 

☆☆☆☆

 

一昨日の晩 近所にあるワンコインバー「キャッツ」で林家久蔵師匠の落語会があったんですが、その時の小話です。

久蔵師匠は林家木久扇師匠の弟子、彦六師匠の孫弟子にあたります。

めちゃ面白かった!大笑いしました(^▽^)ノ

 

皆さん、ゴールデンウィークを楽しくお過ごし下さい。

私はずーーっと働いてますが。。(T▽T) パカヤロォ~

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    D-35 (金曜日, 03 5月 2013 11:59)

    ほー _φ(・_・ 成る程。
    師匠、ってぇ事は 昔 壽屋って社名だったサントリー は
    赤い(=SUN)鳥居 を見て これを社名にしようと思ったんでげしょうな 。

  • #2

    hinoataruwakimichi (火曜日, 14 5月 2013 18:47)

    「鳥居さん」のひっくり返しって聞いたけど違うんですね。
    石橋ブリッヂストンとか、社名も面白いですね。

    ところで札幌は桜満開ですか?

  • #3

    D-35 (火曜日, 14 5月 2013 23:58)

    赤い鳥居=サントリーは嘘で、壽屋が潰れかけた時に赤玉ポートワインを出したら大当たりして会社が盛り返したので、赤玉=Sun➕鳥居さん(シャチョさん)でサントリーらしいです。

    北の国は今ハクモクレンが満開です。湘南で三月中旬に咲いてたから二カ月遅れですね。桜は昨日やっと開花宣言が出されたので、満開はもう一週間かな。

    珈琲 着きました。有難うございました。