2013年

11月

21日

ハウステンボス&長崎

先日2泊3日でハウステンボス~佐世保~長崎と回ってきました。

 

福岡と熊本のお友達に声をかけてハウステンボスに集合~♪

まずは園内を一回りした後、早めに夕食をとって夜のイルミネーションに備えます。

 

数年ぶりに会うN里さんも横浜と熊本を数か月ごとに行ったり来たりのN田さんも全然変わりなく、昔話や最近の事など話がはずみます。

ホテルの広いレストランは我々を含め2~3組、貸切状態。

平日とはいえまだまだ不景気なんですねー

 

さてコース料理を堪能したあとは期待のイルミネーションターイム!

世界最大級1000万個の電球、これが素晴らしく良かったんですっ!!

首都圏でもあちこち見れますが、規模が違いました。美しいことこの上なしっ♪観覧車から見れば高いところから一望できてさらに美しー!

夢中で写真を撮りまくっているうちに終了時間になってしまった。。

 

そういえばTDLのようなパレードがあったんじゃ?って

なんとパレードも3Dのプロジェクションマッピング(映像のショー)も、ちょうど私たちの夕食時間中に行われてたらすぃー\(’jjj‘)/

レストランがガラガラなわけだ~ 不景気のせいじゃなかったのかー

   

というわけで、やっぱりやらかしてしまう私たち・・チャンチャン。

 

ハウステンボスのイルミネーション動画

http://www.youtube.com/watch?v=iNPYogij6nY

 

翌日はフェリーで九十九島クルージング 爽快!

夜は長崎の夜景がまた予想をはるかに超えて綺麗だった!

香港、マカオと世界三大夜景なんだそうです。

 

佐世保に引っ越したI井さんご家族がホテルまで会いに来てくれたのも感激!はるちゃんもななみちゃんも大きくなったね~

嬉し楽し懐かし美味し、そしてなんといっても美しさが印象に残った3日間でした。

 

バナナシフォン→黒ゴマシフォン→ココナッツシフォンに突入してま~す。

12月は現在思案橋ーえーと~♡

 

 

コメントをお書きください

コメント: 11
  • #1

    KANA-GY (金曜日, 29 11月 2013 22:54)

    パンプキンパイ?

  • #2

    KANA-GY (火曜日, 10 12月 2013 20:20)

    やっぱりシフォン路線で
    ローズシフォン?
    チェリーシフォン?

  • #3

    hinoataruwakimichi (土曜日, 14 12月 2013)

    KANA-GYさん、お久しぶりです!
    パンプキンパイ、いいですね。大好き♡
    ローズシフォンってあるんですか?香りは良さそうですが。
    チェリーね。コーヒーチェリーなんてやってみたいけど日本じゃ無理か。。

    12月はメープル・シロップのシフォンにしましたよ~

  • #4

    KANA-GY (日曜日, 12 1月 2014 21:00)

    昨年引越した我が家の裏庭に植えたコーヒーの木に、2014年1月1日白い花が咲き、小さな実が結実しているようです!!パナマ産地研修に来られた皆さんと同行した主人が、ルイスさんのコーヒー農園の脇道にこぼれ落ちていた実が発芽し5センチ程の丈で葉が出ていたコーヒーの苗♪♪を頂いて1年半位鉢植えし腰の高さに成長していましたが、鉢植えでは狭くて可哀想なので雨季に入って広々とした裏庭の傾斜した陽のあたる水はけの良い坂に植えたのです。7ー9ヶ月したら赤いコーヒーチェリーになるでしょうか??Oh!ワクワクします!

  • #5

    hinoataruwakimichi (月曜日, 13 1月 2014 13:03)

    それは楽しみですね!
    コーヒーの苗は横浜の園芸店でも時々売っているんですが
    育てるのは難しー(涙)
    コーヒーチェリーができたら教えてくださいね。 

  • #6

    KANA-GY (土曜日, 21 6月 2014 20:56)

    今年、一月に白い花を付け始めたばかりのコーヒーの木、未だ六月の中旬ですが、なな何と!赤い実が出現!コーヒーチェリーができました。Ohー!感激の一瞬!!
    しかし、翌々日、主人が赤い実の皮が落ちていたのを発見!
    鳥が先取りし食べたのかもしれません。嗚呼これも自然界!

    本来、雨季の4ー5月頃から開花するらしいですが、木が枯れないようにと気に掛けて、水道水を木にかけていた故にか、何と1月から白い花を付け始めたので、7月ー9月には沢山赤いコーヒーチェリーになるかとワクワクしていました。
     ところが、何と家主さんの都合が出来、7月に、またもや引越さなければならなくなったので御座います。トホホ。しかし幸いにも、近いところに引越し先が見つかりました。

     裏庭に植えたのは4本だけで、引越しの為に1か月前、そのうちの1本を大きな植木鉢に植え替えました。傾斜地に植えず大き目の植木鉢に施肥し植え替えしただけだったコーヒーの木は、何故か陽当たりのせいなのか土壌のせいなのか、水はけ具合なのか、花が付かず実も付けないままです。
     この植木鉢のコーヒーの木2本は、元々生えていた山も高度も違う木で、次の引越し先の家の狭い裏庭に植えるべきかどうか、今しばらくは思案橋ブルース。

    しかし、人生全て塞翁が馬とも言いますから、神様が天から下界を眺めながら、我々の事物事象への対応や反応をつぶさにご覧になり、北叟笑んでいらっしゃるのかもしれません。
    (さだまさし風♪)

  • #7

    hinoataruwakimichi (火曜日, 24 6月 2014 17:04)

    自家製のコーヒーの実は残念でしたね

  • #8

    KANA-GY (木曜日, 26 6月 2014 22:39)

    いえいえ、そう残念でも無いかもしれません。
     我が家の庭で、一粒の赤いコーヒーチェリーが実った!!
    これは初めての贅沢な体験!それで充分感謝感激雨あられ!
     もし、これから実が赤くなる都度に収穫し、それを、焙煎する迄の作業を、毎日コツコツと重ねるのは、たった、3本の木でも、恐らく慣れない私達には大変かもしれません。

     裏庭とはいえ、なんせブルマンコーヒー農園並の急斜面ですし···、出来上がったコーヒー飲むのは好きですが、適切な焙煎方法も、種類に応じた適切なコーヒーの淹れ方も全く無知なズブのシロウトですから····。(苦笑)

  • #9

    hinoataruwakimichi (金曜日, 27 6月 2014 15:19)

    あららー
    #7は1行しかアップされなかったんですね。

    以前銀閣寺そばの喫茶店の前に、赤い実のついたコーヒーの鉢植えが置いてあって、日本でもできるんだと思ったんですが、病害虫に強いというロブスタ種だったのかも。
    園芸店で買うときは分からないんですよね。

    UCCのHPには育て方が載っているんですが、上手くいきません。
    2年前の開店時に6本買った苗が1本だけ生き残ってますが、
    全然大きくならないです。(T . T)

  • #10

    KANA-GY (火曜日, 22 7月 2014 01:12)

    引越して、電話とインターネットが繋がるまでヤキモキしてましたが、その間、植木のコーヒーの実が次々にドンドン赤くなるので、少量ですが数日天日乾燥外皮剥き、天日乾燥、パーチメント脱穀、焙煎、シルバースキンの除去、グラインド迄挑戦してみましたよ!

    Oh!凄い!ナチュラル·ハニーコーヒーに仕上がりました!
    豆は何故か皆小粒、おまけに半分位がピーベリー。豆の数76粒焙煎し、グラインドし、やっと茶匙山盛り一杯分!
    しかし、実に貴重な、生涯初めての自家製コーヒー!

    手間暇かけてやっとスプーン一杯。しかし、ハニーの風味とナッツの香り、味は濃厚!! 友人が訪問する都度に、この貴重な自家製コーヒーの粉を嗅いでもらって、少量を粉のまま味わってもらってます。我が家のコーヒーはカップ一杯2500円位の価値は有るって感じがしました。だって、一週間に一杯分しか作れないのですもの!

    レユニオンコーヒーやイエメンモカ位に味が有って、未だ、もったいなくて飲めましぇーん。しかし、やはり焙煎後一週間も経つと香りも抜けて酸化する感じなので、次の焙煎コーヒーが出来る前には飲むことにしましょうか?

    次々実が熟していくので夕方陽が落ちてから根元に沢山水をあげると、色付く前の成長期に実は結構大きくなりますね!

    イヤー、もう本当に超贅沢なコーヒー栽培と焙煎体験(植木鉢で少量なので小鍋焙煎ですが···)させて頂いております。

    何と、コーヒーの実がドンドン実りつつ熟しながら新しい花も付けてます!年中常夏ですから、水やりさえ欠かさなかったら、こういうことも起きるんですね!知りませんでした!

  • #11

    hinoataruwakimichi (土曜日, 09 8月 2014 18:15)

    う、うらやましー 大豊作じゃないですか!

    上手く育ったんですね。おめでとうございます!

    うちの鉢植えコーヒーの木は、一時枯れそうにシワシワになってましたが何とか復活、生きながらえてます。果たして花が咲いて実がなる日が来るのかなあ?